検討、話し合い中です。

今年の目玉、フライヤー到着…!

(ようやくできたー(>_<))

と、喜んだのも束の間。今年、2020の絵本ライブ開催自体をどうするか。ちょっと真面目な話、今、チームのみんなで話し合い中です。

■新型コロナの影響により、6月予定のライブは延期になるかも

2020年リンゴライブは再開が6月となり、その月には新企画も含めて、大阪や神戸など開催予定でした。

6月神戸六甲山での新企画では、新緑の季節に森の中の素敵なレストランで美味しい料理とともに絵本ライブも楽しんでもらえたら、と昨年より準備もスタートし、ようやくフライヤーも完成したところ。

もともと、絵本ライブ自体は、騒ぐものでもなく、大人の皆さんに静かにゆっくりと味わってもらうもの。

先月当初の話し合いでは、いつも以上にパーソナルスペースをとって、感染リスクを下げる対策充分にしよう!と、話し合われていたんだけども…。

4月に入り「今年開催予定の全ライブどうするか」

■全国へ緊急事態宣言

確実に、状況が変わってきたよね?

この4月を迎えてからは、2020予定させてもらっていた全ライブ自体をどうするか。周りのスタッフ含め…話も更に深刻化。

いくら人との距離感あっても、実際のライブは密集密閉空間で行う。こういった、人と人が集まるイベント体制自体を考えなくちゃとか。

コロナ禍により、そういう話にもなってきた。これはもしかして…色んな意味で考えないといけないとき、かもしれない。

早くやりたい。早くお見せしたい。

正直、その気持ちもやまやまだけれども。

もうしばしお待ち下さい。決まり次第、こちらでお知らせさせてもらいます。

皆さんもくれぐれも気をつけて過ごしてね。YouTubeや動画など楽しみながら、とにかく【ステイホーム】です!

かおりんご。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です