【デート】ホワイトデー、心のメモ。

「食事でも行こうか」

お返しにと、さらりと言えてしまうネコサンが好き。新婚旅行のときのこと、思い出した。あの頃の約束、今も顕在かもしれない。

##

今月はお祝いがつづいてる。昨夜は、仕事終わりに待ち合わせて、以前から気になっていた、西川緑道公園沿いイタリア料理店『ヴィアパーチェ』へ行ってきた。

ヴィアパーチェ。

イタリア料理専門店、レオーニの姉妹店で土日は大抵予約で満席。なんでそんなに人気なんだろう?と思っていたけど、昨夜行ってわかった。料理と空間、もう一つはソムリエさんかな。

◆ワイン好きにはたまらない

グラスワインは通常、一種類にしぼられる。でも、この店では、ソムリエさんが都度「次は何にしましょうか」「こんなのいかがです?」好みを聞いてくれたり提案してくれたり。

いつもならボトルを入れるが、昨夜は、料理にあわせ、違うのを頼んでみることに。

◆ここに来るなら、食べたかった一品

それが、チーズのリゾット!

なんと一粒一粒お米が立っていた。トマトの香ばしい酸味とチーズの濃厚さ、絶妙にマッチ。おいしい!これ、びっくりするくらい、美味しかった。

初め、スパークリング、トマトとモッツァレラのカプレーゼから。

頼んだのはネコサンなのに「カプレーゼってなんだったけ」。…おい!なぜ、頼んだんだ。

🐱「きたよーフォカッチャ」

🍎「これも手作りかな」

🐱…パクパク

🐱「おいしい!」

🍎「あ、ほんとだね!」

こういう瞬間がうれしい。今月はお祝いだからねと、さらり。

◆可愛い猫から、大人な猫へ

ネコサンはなんか年々“育っている”かもしれない。理想通りのひとへ。

可愛さは若いときの方があったけれど、結婚前より今の方が“いい男”かもしれない。

ありがとう、ネコサン。お腹もいっぱい、胸も心もいっぱいだよ。

かおりん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です