【旅するように一日過ごしてみた】鹿児島二日目、そして山口へ。

お土産は、やっぱりこれ。

さつま揚げ!

(待っててね~るりちゃん!)

##

AM10:30

鹿児島といえば、ここへ来なければならない。朝の連ドラみてから「よし、いこうか」と今朝は両親もお気に入りの冠岳温泉へ。

隣の直売場は、なんと野菜100円!

しいたけと大きなブロッコリー購入。

やっぱり鹿児島は温泉のお湯が全然ちがう!こう、はいると、カラダの芯からぽかぽかしてくるかんじ

中はうつせなかったけど、

平日も地元の人でいっぱい!

(360円はいまどき銭湯でもないよ😱)

露天風呂からの眺めもすごくいい。

そして、

浜の家跡地も確認し、

今回の旅の二番目の目的…

AM12:00 お墓参り!!

おじいちゃん、ご先祖様…!

お水をかえ、お花をかえ、祈るじかん。

しばしおしゃべりタイム。

曇っていた天候も、

いつのまにか晴れていた。

🍎「最後、今からおばあちゃんに会いに行きます」

🍎「おじいちゃん、もう少し、もう少しだけ」

PM0:30

つくと、昨日とはうってかわって…

スヤスヤと眠るおばあちゃん。

毛布の上からにぎりしめて「また来るね」とだけ伝えた。

PM1:30

車とばして、いちき串木野市、照島海の駅食堂へ。

かぜ、きもちいいーー。

行列には名前だけ書いて、すぐ外に出た。海の駅を散歩したり、潮風にあたりに行ったり。

たのしくて。

思わず、写真とりまくり。

👧「かおりちゃん、最後はおうちにしない?」

👧「コーヒーでも飲もうか」

🍎「うん!」

👧「あ、かるかんは良かった?」

🍎「うん、帰ろ帰ろー」

PM3:15

そして、おうちで再びゆっくり話して、川内駅へ。

さつまあげ、かまぼこ、チーかまとともに。

安くておいしくて充実24時間の旅。従兄弟たちの幸せな姿も見届けて、いざ山口へ。

ありがとう。

少しずつ気分もリフレッシュ!

かおりん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です