森でなく歯医者へ。昨日午後は夜までミーティン。

歯医者へ(ちゃんと)いってきた。

 

 

 

つくと、今日は担当の歯科衛生士さんが待ってくれていて、落ち込んでいた心に一時的“オアシス”。

始まる前の「前髪、切られたんですね」ニッコリに、かなり萌えた。

どうして歯科衛生士さんって、そんなに可愛いんだろう。←完全な先入観

 

 

 

 

 

 

 

あれから、ずっと考えていて。

 

昨日の午後からの動画チェックと、🍎アニメーションとチラシデザインのミーティング。

 

 

 

とくに、前半の動画チェック。

集まったみんなが色んな意見をくれる。

じぶんも、じっとみてみる、心の半分以上は語りのチェック。

 

 

 

でも、それをしてかなりのショックをうけてしまう。

聴こえてきた語りが、

自分のイメージと全くちがった。

 

 

 

 

これで、かんどう?

心のなか、

鼻でふっと笑えてしまう。

 

 

 

 

 

 

🍑「とにかく、今日の今できること、今のベストでお互いやろう」

 

 

始まる前にくれた言葉。

 

 

 

わたしたちにとっては、

それが昨日の、初ホール練習の目標だった。

 

 

 

が、しかし。

動画はあまりに冷酷で。

 

 

プロデュースする側として、この練習日は演者・スタッフにとって、とても意味のある日だったなぁと、思いつつ。

 

 

かたや。

演者としては。

しては…。

 

 

 

 

 

そうだ。

そう考えると、

きっと、お初のピアノを弾くから始める🍑、超絶高い完成度を求める彼女にとっては、もっと難しかったはず(初ピアノとお友達になる時間は1時間もない、からの、全体通し)

 

 

 

 

40分の動画。

どうしよう。

こころ、全く動かず。

 

 

 

わたしの実力。

今、こんなもんなんだなぁと。

 

 

 

苦しいけど、受けとめたい。

いや、受けとめよう。

 

 

 

 

 

 

まだまだ、これから。

ここから始まるんだと。

また“一筋の光”探しから。

 

 

かおりん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です