【さわり】かおりんらしさ、かおりんごらしさ。の話。

先日の姫路MTGでのこと。

当初、【なし】でいこうかと話し合っていてたMC(ライブ中のお喋り)の件。実は、話し合いを重ねるうち、大阪・神戸ともにする方向へ。

🐻「うーん。でもね。」

🐻「今のMCは、まだ、かおりんごさんの良さが十分に出きっていない」

🍎「え?」

🐻「そう。かおりんごさんというか、たかはしかおりさん個人の良さ」

🍎「わたし個人の良さ?」

🐻「そう。らしさがまだ…」

🍎「わたしらしさ?」

🍎「たしかに、情報をすこし詰め込みすぎる傾向はあるかも」

🐻「今のは、ちょっと気張ってる感あるというか、よく“先生”っぽいMCになってる気がする。でも、本来は…」

🍎「??」

👨「(フムフム)」

🍎!

🍎「え?そうなん!?」

👨「(フムフムフムフム)」

🍎「えーーーーーΣ( ̄ロ ̄lll)」

衝撃の事実。わたし自身、ひとがみる、自分の良さがなんなのか、分かっていない。いつも観ている👨からも、「たしかに“堅苦しさ”はあるかもね」と。

大阪ライブまで1週間切った。当の本人は、本当の本当は、MCなしで、絵本の物語の世界に浸ってほしいと思っていた。余計な先入観をいれずに。

けれども、今年はMCあり。そもそも人前が苦手な人間が、どこまで“わたしらしく”できるものか。

はー。わたし、おもいっきりMみたいだ(*_*)ふだん、人と目をあわせることさえ頑張らないとできないのだが…

かおりん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です