吐き出しごめん、メモ。

いつも、洒落たごはんなわけじゃないよ。

今日のネコメシは、焼肉ホルモン炒めと、頂き物、数の子となんとかの佃煮、そして冷やっこ(手抜きごめん)。

わたしはお夜食みかん。

##

だめだ。

あまりに苦しい。

ごめん、吐き出させて。

頭グルグルの理由

・事実にもとづかない、悪口を聞く苦痛

・主観的見方しかできない人間との関わり

・「自分に甘く、人に厳しい」の痛々しさ

・感謝と謙虚さ、どこに置いてきたのか(と降り積もる疑問)

・自分自身の注意欠陥に伴うミスの残念さ

■漠然と浮かんだ解決策

・とにかく“目の前のこと”実直にやる

・失敗を気にしすぎない

・昨日のことは昨日のこと(と思え)

・愛嬌とユーモアを大切に

そして、辛いときほど、笑顔で!

自分のためにがんばる、を意識せず、「あんたがいるとがんばれる」人のためにどんな自分で接したら喜ばれるか、に集中すること。

以上。

…明日も、めげずにがんばりたい。

かおりん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です