30年後もこうあれるだろうか?

あのね!

今、リリコイにいるんだけどね。

すごく「いいなぁ」と思う光景をみてる。

今日は、窓が全開で、観光かな?ボストンバッグもって通りを歩いてるご夫妻がいたの。多分、両親と同じくらいか少し歳上。

私は窓側の席、パンケーキ切ってたら、奥さんと目があってね。奥さんが前をゆくご主人に、ねぇねぇて袖ひいて。それで、お店の前で止まってね。

会話は聞こえないけど、二言三言やりとりして、行ってしまったご主人が店の前まで戻ってきて、メニューじっと。そうして、いよいよカランカラン。お店に入ってきたの。

「あら?いいじゃない」

「ね(^^)v」

風とハワイアンミュージック、一番端の窓側の席へ。モーニング運ばれてくると「おいしそう♪」、少しはしゃいだ奥さん横、寡黙なご主人は無表情なんだけどあったかい感じ、その顔を優しく見ているの。

多分、ご主人は「え?ここに入りたいの?」みたいな会話したんじゃかろうか

 

いいなぁ。

なんかすごくいい。

理想のご夫婦像。

 

私も、30年後も、もしも隣にいるなら、こんなふう。ずっと、、、可愛く(素直での意味)ずっとわがままでありつづけたい。

 

いいの見た。

朝からとてもホッコリしたよ。

素敵なものはやっぱり素敵。

 

かおりん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です