「あなたが大切だよ」、タイトル見るだけ、つい引いてしまう件。

 

あなたが大事だよとか、ぎゅーっとしたいよ!という絵本は案外多くて。

 

 

どうしてだろう。

 

 

もともと、子どもへ語る用に作られているからかな。

 

 

 

■「大事だよ」は、言葉そのものじゃなくて、物語を通して伝わればいいな

 

それが、理想かも。

 

命が大事、あなたが大事。

 

タイトルになってる絵本をみると、そうなんだね大切だねと思いながらも、ちょっと…一歩引いてしまう自分がいたり。

 

 

 

性格わるいのかな。

図書館周遊の帰り道。

読む勇気がもてないなぁと感じた件(ФωФ)

 

 

 

かおりん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です