病みレポ。

なさけない。

ほんとうに、情けない…。

どうして、こういうときって、ふだん買わないものに目がいくんだろう。

病は気から。

気も病から。

優先順位ないがしろに。

それでもと、選んだ“働く”に中途半端に穴をあけてしまったこと。

きもち、どんどん落ち込んでゆく。

神戸がせまっている。

声を、とにかく、声を“脱皮”させたい。

かおりん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です