おはよう、朝になりました。

朝、体の各所、痒くて、目が覚めた。

5時。ゴソゴソという音と共に。ふと見上げると、介護ベッド横、パンツやズボン履かずウロウロしてる人発見。

🍎!

昨夜はたしか夜12時のトイレが最後。普通のパンツ、トランクスを履いていた。

朝5時、トイレへ向かった後、洗面所で新しいパンツ履こうという時点で「大丈夫?」声をかけた。

👦「大丈夫だよ」

🍎「…失敗したかな?」

👦「してない」

再び、ふつうパンツを履こうとしていたから、尿漏れ用のパンツを勧めると、とたんキレ出した。

👦「ぐちゃぐちゃいうな!パンツくらい好きなもん履かせろ!」

…たしかに。

じゃあこれ履こうかと、手伝おうとすると、今度は会話が噛み合わない。

👦「これが、あいつらの手なんだ」

🍎「あいつら?」

👦「いつも4,5人で来るだろ?あいつら」

🍎「お父さん、今…パンツの話をしているんだよ」

👦「そうだよ!パンツの話!」

アカン、今、幻覚っぽいな。ポロッともらしてしまう。なんだと!更にキレだしたので、OK OKとりあえず履こうかと。

トランクスに足を一本通した腰かがませた状態で固まる。完全に“オフ”状態になっていた。

朝7時過ぎ朝食、このときは“オンモード”

介護ベッド横をみると、床が濡れてていた。その後トイレでの音も考えると、たぶん半失禁。診察後、初めての“失敗”だ。

朝6時半。もう一度起きてきたときには、目もパッチリ。歩けるし、会話もフツー。

どちらも、薬を飲む前。状況的には“オフ”のはずだけれども、…正直、わけわからない。

朝6時。これまでA4ノートに隈なく書いてきた記録を、今後はスケジュール帳へしようと。起きてきた母とともに作成。今後の負担を軽減していくためだ。

ふぅ。今朝はそんな感じ。

おはようございます。朝になりました。介護日記はまだまだ続きそう。

とりあえず、やはり痒さがもう!限界なので、山口の皮膚科を受診してみよう。

父、今はいい感じです。

かおりん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です