【報告】岡山県内でも状況差あり。岡山駅前は通常の雨模様へ、倉敷市は水没する地域も。

今日参加予定だったコンサートは延期が決まった。ネコサンはお世話になった方が出るからと、行きたそうだったが、その方より朝イチで連絡あり。

 

👧「実は、避難している者もいて‥」

👧「申し訳ないです、延期することになりました」

 

総合的に、いい判断だと思った。会場は、旭川と目とはなの先の、岡山市民会館だった。

 

##

 

TVでは、今も、倉敷市の一部が水没してる、信じがたい映像が流れ「岡山県内では」と何度もアナウンスするため「岡山はあんな状況にΣ( ̄ロ ̄lll)」と思っているかもだけど、岡山駅前は至って普通。むしろ、普段の雨模様くらいに戻ってきた。

 

★朝ちょっとヤバかった近所の川★

 

今も状況が深刻なのは、倉敷市。

そして、昨夜爆発のあった総社市(そうじゃし)。それから、今も「無事!?」と連絡をとりあってるのは、岡山空港など岡山市内でも北の地域。道路が通行止めになり、川が氾濫し、とても駅前に出てこれる状況ではないらしい。車だと北へ30分くらいの場所。

 

もともと瀬戸内海側の、災害の少ない地域だから、めっぽう災害には慣れていない。

対応もまちまちだし、みんなビックリしてる。ちなみに、今日、コチャエの営業さんは予定では総社市で結婚式だった‥もちろん取りやめ。安否情報はマネージャー伝いに確認できた。

 

##

 

とにもかくにも、わたしたちは、無事です!

まだまだ余談を許さない状況。空港付近の友人が心配すぎだよ‥。岡山県内では、それぞれ、状況差はあれど、身内や友人知人への連絡も奔走中、岡山駅前は通常に戻りつつあれど、心配な状況が続いている。

 

 

かおりん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です