背伸びしない旅行プラン。airbnbて、ちょっと別荘で過ごす感覚に近いかも。

今回の一週間滞在のカナダがまさにそうかもしれない。

 

そういえば、30代になったとき、ときどき海外で過ごして‥こういう生活がしたいなぁと思っていたけれど、今、まさにその道を少しずつ歩いている。

 

実は、今回、ホテルや旅行会社を使わなかったことで、旅費も当初計画の約半分近くに抑えられた。

 

##

 

・民泊滞在

・おうちごはん

・妹のお宅訪問

 

両親はともすれば、ただ“自分の娘に会いに来た”だけ🎵

高価な食事やショッピングは、一切予定してないけれど‥滞在先が普通の一軒家、ダウンタウンから離れた少し郊外ということもあり、普通、ツアーならありがちの“旅行プラン”的なものも一切ない。

まるで、ここに“暮らしている”よう過ごすだけだ。

行きたいところには、その都度、バスかタクシーで移動する。予定が決められて、時間に追われているみたくプレッシャーを感じてしまう、両親にも丁度良いかもしれない。

 

 

👦「せっかくだから、ホテルでできない生活したいなぁ」

🍎「うんうん。それいいね~!」

 

とりあえず、リカーショップでビールでも買おうか✨

※バンクーバーでお酒を買う際は、必ずリカーショップへ。コンビニやスーパーでは売ってない、18才以下は買うことはできない。必ず、二つのIDの提示がいる。

 

★漁師の娘、母るりがさばき担当★

 

トトロ「ファームドサーモンでなく、今日は“ワイルドサーモン”を選んだよ!」

🍎「へぇ!」

トトロ「ワイルドが“野生”、つまり“天然”という意味で、ファームドが“養殖”」

🍎「‥なるへそ」

 

今晩の夕食はサーモンです。マッシュルームとチキンも炒めるよ~🎵

 

かおりん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です