「曲、作れませんか?」の件。

正直、即答には、ビックリした。

🍎「曲からつくる方?それとも、歌詞からイメージする方?」

👦「そうだな…歌詞があると有り難いかな」

🍎「なるほど」

🍎「それじゃあ…」

2017年、冬。

神戸で読んだ、詩をひとまず渡そうかと。

短いうた。テネシーワルツに乗せた数行に、とても感動したと聴いたから。

🍎「それでもいい?」

👦「OK。まずは、試しにつくってみるね」

いつも、NoといわずYesから。

またまたすごいのふってくるなぁと、笑いながら「少し楽しそうだ」と。🐻もそうだけど、この柔軟性と対応力は、一体どこから来るんだろう?

(いつも尊敬しかできないよ)

曲の出来上がり、すごく楽しみ。

かおりん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です