繊細さを受け入れながら、ストレスと向き合う。

最近、マイグラスはプラスチック。

よく落とすから、と笑いながら勧められたけど、使ってみると、けっこう軽くて、気に入ってる。

思えば、ふだん、気をつけてることって、多い。

その多さ、ときどき、愕然とするけど。

そうそう。

基本的に、服も、重たいものは着ない。いや、まちがい。着れない。着た瞬間、ドッと疲れるから。

▪️もちもの、服、目に入れるもの

ソファの端と端にある“囲い”。これも苦手で、ない方が好き。座ると、ものすごい違和感と拒否反応が起こり、テンションだだ下がり。

毎日身につけるものには特に気をつけてる。

色、重さ、デザイン。

以前の、モデルの先生との同行ショッピング。かおりんの気にいる服を選ぶのは至難だと言われた「まず第一に、軽さ、なのね?笑」。

そう。

首元をしめつけるものやシャツのボタンも上まで止めれない。

目にウルサイ色も、ほんとは視界に入れるのもイヤ。誰かの部屋へ行って、キャラクターやピンク一色だったなら、すぐオイトマしなくては。

ネコは真逆。混ぜまくりが好き。

▪️食事、味

基本的に、混ぜずに、食べる。

つゆだく、とかも苦手。

ビール飲む前は、お水のんで口の中をいったん整えてから飲みたい。いろいろ混ざると、味分からなくなり。

酔ったときなら平気かもしれないけど、味が混ざると【情報過多】が起こり、うまく味わえない。

▪️ひとって、こんなに生きづらいもの?

調子、悪いときがとくにキツイ。

道ゆく人のオーラや言動にも、やられ気味(母親がスーパーで金切り声あげて子どもにいうの、脳ミソぱしゅぱしゅ)になる。

電化製品、電子レンジも。

使うと、楽なのに、使うごと、コメカミきゅーって。1,2分の辛抱だよ、と自分へ言い聞かせる。

おそるおそる箸で切って、食べる。

こう書くと、神経質、みたいになるかもしれないけど。

たぶん、多かれ少なかれ、誰にでもあることじゃない?普段は意識せずに自分のために気をつけてることってあると思う。

あと、これって、ただのワガママなのかな?

と思った時期もなくもないけど【繊細さん】を学んだ8年くらい前から、ただの気質だと理解した。

部屋も、むやみに汚さないように。

これもリスク管理のひとつ。一人暮らしになった、二十代から自然としていた。帰ってきた時、ぎゃー😱とパニックする自分が想像つくから。

ワンコ一匹くらいは平気

でも、こわいな。↑は、ほんの一部。

ふだん【情報過多】にならぬよう、むやみに傷つかぬよう、気をつけていて、ここ数年はむしろ前向きに“自分シヨウ”に環境やライフスタイルを近づけていた。

が、しかし。

ほんと、この眠気は一体なんだろう。

今日、思ったことメモ。夕方、すこし頭起きてきたから、あふれんままに書き留めてみた。

かおりん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です