大切な存在。

犬でも、人間でも。

誰かがそばに居てくれるというのは、大きい。

むしろ、生きてくのに一番必要なことかもしれない。

「かおりん疲れてるのに、ゴメンね」

岡山に戻ると、何食べる?何食べる?

ワクワクの人が待っていた。

眠気と疲れで、ほぼ思考力ゼロの中、できれば家で食べたいなと言ってしまうと、シュン。

思わず、我に返る。

🍎「ごめん!いいよ、行こうか」

🐱!

🐱「え。いいのー!?」

大切にする、の優先順位を間違えるところ

目をこすりつつ、乾杯!

自宅にいちばん近くの居酒屋にやって来た。

自宅に戻ると、用意したはずの食材の消費はすこし。サトウのごはんは二つのみの使用で、ゴミ袋みると、ホカ弁の空箱やカールの袋が入っていた。

おいしいおいしいと食べるひと

🍎やっぱり男の一人暮らしって、そうなるよな…←心の声

このあと。

もちろん↑だけでは飽き足らず。コンビニ寄ってペヤング買って帰ろう!て。

いつも通りの【ネコ脳】。日めくりカレンダーやホワイトボード案を聴きながら、目の前に一生懸命すぎて、客観視できてなかった自分にも気づく。

見守っている人がいるって大きい。

山口から戻って、1日目。

正直、まだ疲れ(これはなにづかれ?)がとれなくて、カラダが重たい。

明日より先のことを考えるのは、また明日にしよう。

とりあえず、今晩も早く寝ようと思った。

かおりん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です