断食ペンション暮らし長野編 2日目

大好きな長野県に来ています。かおりんです。

これは2日目の記事なんだが

実は、これ3日目の朝に書いている* ̄ー ̄)

昨日はたいしたことなかった、空腹感。本日3日目はなかなか。今のところ、メールも打てるし、本も読める。“空腹で体が重たくて起き上がれない”ということもない。

やっぱりお腹は減る!

今回は、断食スタート後に起こる、頭痛・腹痛・肌荒れなど、“断食反応”もまだ。でも、おなか減ってる、グゥー。つらいなぁーという3日目の朝、さて、昨日の様子を書いていくよ。

断食二日目、目標は“ムリせず自分ペースで過ごす”こと

5:00 起床

8:00 モーニング礼拝(自由参加)

早く寝たから、早く目が覚めた。

5時にはパッチリ。牧師さんの営むここ『コーナーストーン』では、毎日お祈りの時間があり、皆で聖書を読んだり、讃美歌歌ったり。

お祈り、有り難いお話も

決して強制ではなく、寝たいひとは参加しなくてOK。私自身は旅先でのこういう時間は、たいてい参加している。仏教でもキリスト教でも、インドでヒンドゥー教にふれたときも、有り難いお話を聴けるのは「ラッキーな時間」だ。断食中は、スッと頭へ。

8:30 酵素ドリンク

写真は昨日のにんじん&リンゴ。今朝は、透明な紫色のブルーベリーな酵素ドリンクをいただいた。

「これこれ、これ飲んでると自然とお腹減らないのよね」。飲みながら、参加者同士でおしゃべり。東京から参加されていたご夫婦、安藤さん建築の広尾の教会話で盛り上がったり。

9:00 ヨガ、腸活ストレッチ

9:30 マッサージマシーンでまったり

 

基本的に、礼拝後は自由時間。

出掛けてもいいし、部屋でひたすらマンガをみてもいい。昨日から一緒の彼は(話をしてたら30代だった!ええー!若く見える(>_<))湖へ行くと。

怠け者のわたし。お出掛け気分はない。

とりあえず、朝だけは体動かしたいなぁとリビングでヨガ。太陽礼拝と呼吸、そして最近ハマってるストレッチ。体を緩ませたあとは、リビング端にあるマッサージマシーンに身を委ねた。全身疲労回復コース30分。なかなかいい。

10:00 部屋でまったり

断食1日目、2階の本棚で「うおー!」。井上雄彦さんの『バガボンド』を見つけた。宮本武蔵と佐々木小次郎。普段は全く興味(のかけらも)ないけれど、森の中、どっぷり異世界につかろう。

このとき、まだ空腹感もそこそこ。

後にいく徒歩5分のワンコイン温泉は本当によくて、展望風呂。1年半、頑張ってきた仕事も振り返る。

あぁめっちゃご褒美な時間ー。

なんとなく、こうして自由に生かしてくれる、ネコサマ(旦那さん)に感謝の念がつのった。おなかはへる。でも、悪くない、こういう時間も。

つづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です