【夫婦だって人間同士の関わり合い】ケンカ、そうじ、イエノコト。

おはよう。反省の朝。

岡山でも、コケシヘア、なぜか人気です。

 

##

 

 

昨晩、久々のハッピーアワー。近所の『や台ずし』で、激しくバトってしまい…

 

 

別々の寝床、反省の朝。

暗がりの夜明け、ランニングへいく姿はみたものの、どうしても「おはよう」が言えなくて、ツッコまれた“イエノコト”をしながら待った。

 

 

・昨日は私もすごく言い過ぎたこと

・最近、家事(特にそうじ)がいい加減になっていたこと

 

 

世間一般に比べれば、うちはけっこう綺麗なほう。自分ではそう思っていた。

 

どこまでが綺麗か?は価値観の違いがあるんだから、気づいたときにいってほしいと言った。ところが、

 

🐱「よほど!と気づくまで、放っておくこと自体がもんだい」

 

待ってよ。よほど、てどのレベル??

 

🍎「わたしはある程度、綺麗にしてたと思ってた。だから、何が気になったかとか。いってくれないと分からないよ。」

 

 

 

昨夜、ネコサンとは平行線。

言い争いは、本当に些細な“家事、掃除”についてのことと思われたが、それでも、暮らす上では毎日のこと。夫婦の役割分担。

 

🐱「自由に活動するのはいいよ。でも、やるへきことは、きちんとやってほしい。」

 

 

正気な今ならわかる。

昨夜は、それでも、ちっとも譲らない私に、最後、大打撃のことば。

 

夫婦なんて、いつ終わるか本当に分からない。

 

がんばることがいくつもあると、何もみえなくなること、ある。でも、そんなのはいいわけで、本当は誰よりも大切にしなきゃならないこと。

 

 

わたし、ずっと危ない橋わたり。

 

 

★まだケンカ前のたまご★

 

 

今朝、正気に戻り、台所や洗面所をごしごし磨きながら…ネコサンは悪くないと思い返した。

帰ってきたネコサン。

思いきって…「おかえり」という。

ネコサン「かおりん、昨日はごめんね」。

 

 

 

 

##

 

夫婦だって、人間同士の関わり合い。

相手の思うこと。

ちゃんと受けとめなくちゃ。

じゃないと、継続なんてはなっからムリだ。

 

 

かおりん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です