【裏話系】プぺルの歌って実は≪エール≫なんだよ、からコンプレックス話も。

 

たまたま見つけた。

仕上がりバージョンより、こっちの方が好きかもしれない。

→えんとつまちのプぺルリハーサルバージョン

3月の本チャンは弾き語りできないかな?^^なんて。

ギターの響きと歌詞がとってもいい。

 

 

12月、12月といいながら、実は、わたしの頭の中は、もう本チャンのことでいっぱい。

全ては、来年の本番のため。

だから、姫路での初ライブ迫れど、まず来年のことを考えている。

実はプぺルはこれだけで終わらないし、プぺルだけでも終わらない。

 

とにもかくにも。

12月のライブの目的はまず近しいみんなに聴いてもらうこと。

(メンバーには、ぜったい聴いてほしい人や意見を聞きたい人、巻き込みたい人に声をかけてね、と伝えてある)

ただリハライブといっていて、お金はとってゴメン!やけど、もちろんタダではできない。

12月は、きっとそこらへんもわかる人、まるっといっしょに楽しんでくれる人達が集まる。

うん、集まるはずだ! ←とこれは信じて疑わない。

 

 

見た目なんてどうだっていいのさ。

君はとてもすてき。

 

 

そういえば

初めて歌ったとき、

小学校の頃「クロブター!」と言われてたときを思い出した。

もともと、、、

じつは、ものすごい外見コンプレックス。あ、外見もだ。

あ。これ初めて言ったかも?だからね、わたしは大人になった今でもあまり人と目を合わせるのが得意ではない。

 

絵本の主題歌って、今まで(まったく)興味なかった。

でも、歌うたびに、エール。

「大丈夫」「大丈夫」と言われているみたい。

 

 

キングコングにしのさん自体に、特に感情はない。

でも、この話はいい。

やっぱり読みたく(歌いたく)なって、、、

気がついたら、みんなに声をかけていた。

 

 

来年も考えつつ、ひとまず目先のこと。

前回リハーサルで撮った様子って12月ライブに少し挟めないかな。

月曜ミーティングでここもつめたい。

 

12月は多分来年に向けた≪経過過程≫、生リハライブをお見せできるはず。

出来上がった完成品より、見ごたえあるかも?

歌もわたしはこっちの方がすき

 

スマホはまた朝に確認するね

※今、目の調整のため、朝時間以外は切ってます。ご不便おかけしてごめんなさい。連絡下さってる皆さん、また明朝に。

おやすみなさい!

 

 

かおりん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です