【質問】アメンバー限定記事みたいにできないのかな、ワードプレス。ライブはエクスタシーという話と。

実は、もう少し突っ込んだ記事が書きたい。今そんな衝動に駆られている(*´ー`*)

アメンバー限定記事みたいに“登録者だけか読める”設定はできないのかな?

さっき、“書きたい”欲求の話をしたけれど、これは生理的欲求にとても近い。私にとっては、食べたい、寝たいとほぼいっしょ。

趣味とは違う。

仕事とも違う。

もうひとつ。

リンゴで行っているライブ活動、これはど真ん中の苦手な自分が唯一ピエロになって、みんなと楽しもうとする場。こっちはイメージ趣味に近い。大人のマジ本気なあそび場!

が、

◼3番目の生理的欲求を満たすソレ

ことばまちがってるかな?笑。

この手の話題はできたらアメンバーがいいけど。

ヨーコとのピアノセッションを一言でいうと“きもちいいこと”。一つのストーリーの中で繰り広げられる小さな音楽の世界。メロディーに声をのせるとき。時には読み手もたまらない感情が湧いてしまい、同時に“重なってゆく感覚”、それがなんとも、、、近い。笑。

◼一つのストーリー世界をライブでつくる“エクスタシー”

本番。観客サイドはもしかすると、演者ほどには感じられないかもしれない。でも、できるなら心の窓を開いて、どっぷりその世界に浸ってほしい。

ヨーコとのピアノセッションは練習中から、いつもエクスタシー(と私は思っている)。たった5分、10分。されど、癖になるとき。またしたくなる。

◼1度ゼロベースへ

今、来年のやりたいことも整理中。

カオリンゴドットコム。まだ思考段階。でも、昨日の寂聴さんのことばで思い出した。本当にやりたいことって何か。人生において抜かせないこと。何度も確認する。

一度の人生。

そんなにやりたいことは多くない。

これだけは!と思うこと。

思う人々と関わって生きていきたいよ。

(おかしい!と。世間や常識とかなりズレることになったとしても)

けっこうマジメ。

 

かおりん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です